HOME事業紹介不動産販売事業不動産流動化業務

不動産流動化業務

東京23区を中心に、独自の仕入情報ネットワークを活かした領域の展開

2011年より新たな事業領域として、独自の仕入情報ネットワークを活かし、不動産流動化業務を展開しています。
マンションやオフィスビルなどの収益物件を購入、必要に応じたリフォーム・リノベーションにより価値を高めて、投資家に販売を行っております。また安定的な家賃収入を得ながら、売却時の差益を得て、収益を最大化しています。
特徴としては、REIT(不動産投資信託)で扱うような高価格帯の物件ではなく、小規模のマンションやオフィスビルを中心に個人投資家の旺盛な需要が見込める物件を扱っています。
多くの物件は1年以内の短期間で売却を行うなど、不動産マーケットから受けるリスクを抑えるため、慎重に業務を行っております。

取引事例

〈恵比寿亭ビル〉
神楽坂オフィスビル

住所:新宿区神楽坂
土地:52.23坪
建物:254.81坪
1990年1月築SRC造

ポイント:
神楽坂らしい落ち着きを保ちつつも、人目を引くエントランスデザインに変更、視認性をアップ。

事業紹介

HOME事業紹介その他不動産関連事業

ページTOPへ